タカギ・ガンドー

タカギ・ガンドー

所属:ー(なし)

第2部から登場するアンダーガイオンに事務所を構える私立探偵。現在助手はいない模様。重度のZBRアドレナリン依存症であり、ほぼ常に陽気である。ハッキングの技術は乏しいが、ナンシーとIRC上で面識があったと見え、キョートに不慣れなニンジャスレイヤーは異郷ガイオン・シティの案内役として最初に彼を頼った。暗黒武道ピストルカラテのタツジンであり、愛銃49マグナムは彼ほどの偉丈夫でなければとても使いこなせないだろう。